2010年11月20日14:50

四間飛車を覚えよう 13

お久しぶりのこの
シリーズです^^
一覧からご覧の方は
個別記事へどうぞ
固さで劣る銀冠

固さで劣る銀冠

















個別記事用の大きい画像はコチラになります

固さで劣る銀冠で穴熊に対抗するのは

難しいということで 四間飛車側からの攻めの勉強です



えぇと…… お久しぶりです ^^

このシリーズ結構、 更新してませんでしたねぇ

個人的に多忙というかなんというか。。。


さてさて vs居飛車穴熊編 をやろうと思っていた今日このごろですが

変化が多すぎて (汗

どうまとめようか悩んだところ、 

そうだ、とりあえず戦法紹介して今回はごまかそう!

…という 結論にたどり着きました

では、 早速。


5六銀速攻作戦

一番単純な 『5六銀速攻作戦』

左銀を5六に繰り出し角頭を攻める戦法。

『四間飛車を覚えよう 14~』 はこの作戦を検討するつもりです


6六銀型四間飛車















単純な狙いとしては飛車先を捌く。

角交換になった場合は石田流に組み替えて作戦勝ちを狙います


居飛車穴熊編はこの2つの戦法を主としてやっていきたいと思います^^

更新はのんびりペースです。


【 注意 】

そだそだ。 参考にしている定跡書はかなり古いもの (四間飛車を指しこなす本)
ですので定跡がちと古いです ^^;
ときどき、最新定跡と違っているのは申し訳ないです
これ書くと信用性なくなっちゃうなぁ (汗

6五歩早仕掛け(4五歩)の
居飛車側の8六歩を同角と取るのは
成立しないんですねぇ 
サークルの先輩に教えてもらい、四間飛車の急所を読んでいたら
詳しい事がわかりました
…という事はここ10年で同角ととる手段がなくなり、
四間飛車側は同歩でどう、局面を進めるかが問われますね
なにを言っているか分からない人はカテゴリで
『四間飛車 6五歩早仕掛け』でどうぞ



morning
Comments(0) TrackBack(0) 四間飛車  ∟居飛車穴熊

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字